mastPのガンプラ日記

主にガンプラ制作についての記事を書いていきます

旧キット1/100 ZZガンダムの紹介

本日2回目の更新です

今回はちょうど1ヶ月前に旧キットのZZガンダムを買った時の感動をお伝えしたいと思います

近くの中古品を販売している店で1500円で買うことができました

パッケージはこちらです

f:id:mastP:20160828113250j:image

f:id:mastP:20160828113539j:image

f:id:mastP:20160828113603j:image

完全変形、とても楽しみです

早速開封してみました

f:id:mastP:20160828113741j:image

まず驚いたのは、袋が2つ折りになって金具で止めてあったことです

今まで作ったプラモのランナーはこんな止め方はしていませんでした

f:id:mastP:20160828113925j:image

その次に驚いたのはバンダイの接着剤が入っていたことです

当時もクリアパーツがあったんですね

角は柔らかい素材でできていて、細短いです

f:id:mastP:20160828114149j:image

 その次に驚いたのは色分けがしっかりしていて、空洞があるパーツが多いことです

写真のショルダーアーマー、他にはバックパック、腰のフロント、サイドアーマーなどです

旧キットを作ったことがないので、塞ぐパーツがなく空洞であるということに驚きました

関節にはダイキャスト製のパーツが使われています

f:id:mastP:20160828114741j:image

最後に驚いたのは、説明書の事細かさです

自分がZZに対して気になっていたことも知ることが出来て、嬉しかったですf:id:mastP:20160828114928j:image

あらかじめ塗っておくと良いでしょう

と書かれています

これは筆塗りがやりやすいのでしょうか?

自分はスプレーだけなのでゲート処理をしてからでないと塗装できませんね笑

早速マスキングで組んでみましたf:id:mastP:20160828114149j:image

f:id:mastP:20160828120048j:image

パーツが多いと組みがいがありますね

仮組みしたものがこちらです

f:id:mastP:20160828120156j:image

当時はMGを組んだことがなかったので大きさに感動しました、

ビームサーベルがオレンジ一色ですね笑

関節もオレンジ色でした

全体的な完成度は悪くないと思います

しばらく塗装ができなかったので、次の記事は塗装編ということで書いていこうと思います

見ていただき、ありがとうございました

MG制作日記&過去作紹介

本日も更新していきます

MG制作6日目の今日は肩を組みました!

f:id:mastP:20160828023847j:image

肩に乗っている板のことを

「ショルダースラスターアーマー」

と言うのですが、長い名前ですね笑f:id:mastP:20160828024208j:image

旧キットの方と比べると溝がないので、MGの方にも溝が欲しかったです笑

筋ぼりも慣れてないので難しいかもしれませんね、ちなみに自分はハイメガの次にこのアーマーが好きです

MGの素組みも完成が近づいてきました!

 

今日は日記の文章が少なくなってしまったので、過去作の紹介をしていこうと思います

今回紹介するのは今年5月に買った

f:id:mastP:20160828024552j:image

HGのEx-Sガンダムです!

迫力満点の見た目に惹かれて、今では自分の好きな機体のうちの1機です

f:id:mastP:20160828024841j:image

部位ごとに分けて、パーツのゲート処理を行いました

箱の中で作業すれば家の中を散らかさずに済みますね、パーツを探す手間も省けます

f:id:mastP:20160828025050j:image

今回は自分の好きな色に変えるという塗装内容です、初めてなので完成がとても楽しみでした

当時は塗装の持ち手(クリップ付きの竹串)を持っていなかったので爪楊枝を削ってジョイントに合わせてはめて塗装しました

爪楊枝立てもダンボールで自作したものです

量産できるため、塗装が捗りました!

f:id:mastP:20160828025705j:image

ミスもありましたが、前回の百式の塗装に比べとても綺麗にできました!

f:id:mastP:20160828025821j:image

マスキングテープによる色分けも上手く行きました

 

そうして完成したのがこちらです!

f:id:mastP:20160828025932j:image

f:id:mastP:20160828025954j:image

とても上手く行きました、自分の好きな色に塗装できるっていいですよね!

今回は青ランナーのパーツを緑に、白ランナーのパーツをグレーにするだけだったのでとても進めやすかったです

使用した塗料は

クレオミスターカラー 15番 中島系暗緑色

と40番 ジャーマングレーです

当時はサフのことを知らなかったので、サフは使っていません

店内で長い時間ふたつの塗料を合わせて

配色が合っているか確認したのが今となっては懐かしいです笑

f:id:mastP:20160828030726j:image

元の配色と比べると印象がかなり違いますね

皆さんも好きな機体を好きなカラーリングに変えてみてはいかがでしょうか?

とても愛着が湧く作品になるでしょう

今日もありがとうございました

それではまた明日

 

ガンプラ日記 MG制作編

今日も更新していきたいと思います

まず、昨日の旧キットZZガンダムの塗装で切らしてしまったタミヤネービーブルーと白サフを買ってきました!

MG ZZガンダム作成5日目の今日は

腕を作ろうと思ったのですが、昨日は足のスラスターや腰のサイドアーマーなど見逃していた箇所が多かったので、そちらを作っていました

f:id:mastP:20160827013922j:image

f:id:mastP:20160827013938j:image

こんな感じです

スプレー缶と比べるとかなりでかいですね!

好きな機体はこのくらいずっしりしてるのが家にあるともっと好きになれますね〜

f:id:mastP:20160827014053j:image

前回の記事で話した通り、僕は旧キット1/100の方も同時に制作しております

旧キットは組み立ては簡単ですが、塗装と接着が必要なので大変です笑

かれこれ作り始めて1ヶ月が経ちそうです

脚部のパーツは一通り塗装できてるので、あとは足の塗り分けができればいいと思っています

f:id:mastP:20160827014330j:image

スラスター部にマスキングをして全体にグレーサフを吹きます

f:id:mastP:20160827014356j:image

次にグレーの部分すべてをマスキングし、赤を塗ります

グレーサフを吹いた後に白サフを吹くのをすっかり忘れてしまっていたので、赤が塗り終わったらまたマスキングし直します汗

しかも赤の塗料が切れちゃいました涙

 

なんだかんだで作り比べをするのがすごく楽しいです、同時に完成しそうなのでおもしろくなってきましたね!

完成品はTwitterにアップしています

@summoner_SETO

僕のアカウントなので是非フォローをお願いします!

今日はこの編で

見ていただき、ありがとうございました!